釣果情報

2016年09月23日

ミヤベイワナはかけ上がりでヒット。ニジマスはミノー、フライで好調。

唐沢湾岸釣りエリアでは、婚姻色のミヤベイワナ(30cm)がストリーマー(#10マラブー/ダークブラウン)でヒット(佐々木さん/東京都)。音更湾岸釣りエリアでは、ミヤベイワナ(30cm)がニンフをリトリーブしてヒット(斉藤さん/帯広市)。1の湾ポイント[17]取水口周辺では、ミヤベイワナ(40cm)がスプーン15g(赤/シルバー)でヒット(高岡さん/旭川市)。その他、18cm〜28cmが釣れています。全体的にミヤベイワナの釣果は少しづつ上向いてきているようです。

ニジマスはルアー、フライともに好調。フローティングミノー4.5cm(黒/シルバー)で(25〜53cm)が8匹ヒット。(喜島由美さん/千歳市)。フローティングミノー4.5cm(青/ピンク)、シンキングミノー4.5cm(赤/金/オレンジ)で(20〜38cm)が7匹ヒット(岡島さん/東京都)。

音更湾岸釣りエリアでは、ニンフをリトリーブして(45cm)が2匹ヒット(斉藤さん/帯広市)。虹色岬周辺のかけ上がりでは、ストリーマー(#10ウーリーバガー/黒)で(30〜48cm)が4匹ヒット(杉戸さん/愛知県)。シャクナゲ岬周辺[6]、イワナ岬周辺[11]では、ドライフライ(#16パラシュート/黒)で(40cm、41cm)がヒット(土江さん/京都府)他。


天気 : 雨 風 1〜5m 最低気温 10.0℃ 最高気温 15℃  表面水温 14.0℃(午前7時)

婚姻色のミヤベイワナ

うぐいす湾岸釣りエリア

2016年09月24日

湖中央でミヤベイワナが水深1〜2mでヒット。大型サクラマス62cmがフローティングミノーにヒット

湖中央ポイント[12・18・19]では、ミヤベイワナ(20〜40cm)が、ストリーマー(#10マラブー)で3匹ヒット(立浪さん/帯広市)。イワナ岬[11]、湖中央[19]、虹色岬ポイント[3]などで(28〜32cm)が5匹ヒット(塩沢さん/静岡県)他。ミヤベイワナのヒットレンジは、水深(1〜2m)。

大型ニジマスは、ミノーやドライフライで好調。唐沢湾岸釣りエリアでは、フローティングミノーでニジマス(57cm、51cm2匹、46cm)、サクラマス(62cm)、ミヤベイワナ(30〜34cm)3匹がヒット(喜島さん/千歳市)。

うぐいす湾奥[4]、思い出岬周辺[15]では、ドライフライ(#16アント)で、ニジマス(43cm〜55cm)5匹がヒット(魚矢さん/宮崎県)。1の湾ポイント[1]旧北電保養所周辺、シャクナゲ岬[6]〜音更湾南側岸周辺で多数のライズがあり、ニジマス(40〜50cm)4匹ヒット(徳岡さん/札幌市)。カルガモ岬周辺[5]〜音更湾北側ワンド[9]で、ニジマス[40〜48cm]が4匹ヒット(引野さん/京都市)他多数。

40〜50cmクラスの大型ニジマスは、岸から約1m以内で釣れています。捕食している陸生昆虫は、(#16〜#18ケバエ、#18〜#20アワフキムシ)など。ニジマスのライズは気温が上昇する午前10時頃〜午後2時頃に集中しているようです。風向きによって変わりますが、湖面に落下した陸生昆虫が多く集まりやすいポイントは、1の湾[1][17]、うぐいす湾[4][5][6]、音更湾[7]、2の湾[15][16]。

天気 : 晴れ 風 0〜3m 最低気温 11.0℃ 最高気温20℃ 表面水温 14.0℃(午前7時)

思い出岬ポイント[17]

1の湾ポイント[2]

ドライフライにニジマスがヒット

2016年09月25日

ミヤベイワナのヒット数が上昇。大型ニジマス57cmはドライフライにヒット。

うぐいす湾ポイント[5]カルガモ岬周辺では、スプーン4.8g(ピンク/ゴールド)で、ミヤベイワナ(22〜30cm)が6匹ヒット、音更湾ポイント[7]南側岸周辺〜[8]インレット周辺で(25〜35cm)が4匹ヒット。うぐいす湾奥[4]で(30cm)合計で12匹ヒット(下村さん/札幌市)。ルースニング(#12フェザントテール、#12ヘヤーズイヤー)では、ミヤベイワナ(30cm前後)が10匹ヒット(太田さん/当別町)。1の湾ポイント[1]旧北電寮周辺では、同じくルースニングで(32〜35cm)で5匹ヒット(古川さん/札幌市)。湖中央では、スプーン、ミノー、ストリーマーなどで(25〜35cm)が釣れています。昨日より釣果がさらにアップしているようです。

昨日と同様、最高気温が20℃になり、極小陸生昆虫(アワフキムシ)大きさ5mmが大量発生。風下のポイントでは、大型ニジマスのクルージングライズも始まったようです。音更湾ポイント[9]北側ワンドでは、ニジマス(45cm、57cm)が、ドライフライ(#16ロイヤルコーチマンパラシュート)にヒット(星野さん/札幌市)。カルガモ岬周辺[5]〜音更湾南側岸[6]では(40〜53cm)が、ドライフライ(#16ビートル、#16アワフキムシ)で3匹ヒット(森岡さん/三重県)。カルガモ岬[5]〜うぐいす湾奥[4]、虹色岬周辺[3]では(40〜50cm)が(#18カディス/黒)でヒット(三橋さん/帯広市)。うぐいす湾奥[4]では、(#16〜#18パラシュート/黒)で(40〜45cm)が5匹ヒット(前田さん/兵庫県)他多数。

(クルージングライズする大型ニジマスを狙う)
アワフキムシが多くなり、大型ニジマスはセレクティブ(偏食)になってきました。セカンドステージ解禁当初に比べて、水の透明度も増してきたこともあり、ティペットも細く(5X〜6X)することが必要になってきています。クルージングライズを深追いせず、射程距離に入ったところを、タイミング良くフライをプレゼンテーションするといいでしょう。

天気 : 晴れ時々曇り 風 0〜4m 最低気温 12.0℃ 最高気温20℃ 表面水温 14.0℃(午前7時)

旧北電保養所前[1]でライズを狙う

カヤック&フライフィッシング

グリーンバックのミヤベイワナ(34cm)

2016年09月26日

強風のため午前中はエリア規制。砂場ワンドでニジマスのクルージングライズ。

強風のため釣りができるエリアは1の湾、2の湾、3の湾のみ。午後からやや風が治まり、うぐいす湾の規制を解除。1の湾ポイント[2]砂場ワンド周辺でニジマスのライズがあり。ドライフライ(#16アワフキムシ)でニジマス(53cm)がヒット(中尾さん/千歳市)。同じく砂場ワンド周辺で(30〜50cm)を3匹ヒット(林頼義さん/仙台市)。1の湾ポイント[17]取水口周辺では、ドライフライ(#16テレストリアル)で(40〜46cm)が4匹ヒット(高橋さん/鹿追町)。ルースニングでは、(#14ニンフ)で(52cm)がヒット(黒田さん/千葉県)。

天気 : 晴れ 風 6〜8m 最低気温 13.0℃ 最高気温18℃ 表面水温 14.0℃(午前7時)

2016年09月27日

砂場ワンド周辺で大型ニジマスがライズ。30〜50cmクラスがヒット。

1の湾ポイント[1]旧北電保養所前周辺〜[3]砂場ワンド周辺では、ニジマスのクルージングライズ。ドライフライ(フォームビートル)で、ニジマス(52cm、47cm、40cm)がヒット(林さん/仙台市)。同ポイントでミヤベイワナ(25〜30cm)も釣れています。うぐいす湾ポイント[6]シャクナゲ岬周辺では、ドライフライ(カメムシ)、ルースニング(エッグ)で、ニジマス(42〜45cm)が4匹ヒット(斉藤さん/帯広市)。3の湾ポイント[14]湯の花岬周辺でライズがあり(43〜51cm)が3匹ヒット(芳山さん/函館市)他。

天気 : 晴れ 風 0〜1m 最低気温 7.0℃ 最高気温 18.0℃ 表面水温 14.0℃(午前7時)

2016年09月28日

砂場ワンド〜虹色岬にかけて大型ニジマスが好調。ライズは午前10時頃から午後3時まで。

午前10時頃から午後3時までライズが多く、1の湾ポイント[2]砂場ワンド周辺〜[3]虹色岬周辺のかけ上がりで大型ニジマスがライズ。ドライフライ(#15CDCカディス-レッグ付き)で(43〜47cm)が6匹ヒット(山田さん/広島市)。うぐいす湾ポイント[4]〜[6]シャクナゲ岬でもライズがあり、(#14ビートル)で(40cm)がヒット(墨田さん/東京都)。

うぐいす湾ポイント[6]シャクナゲ岬周辺では、スプーン5g(緑/ピンク/金)で、ニジマス(20〜35cm)が6匹ヒット(尾見さん/函館市)。かけ上がり周辺でトローリング(スプーン5g)でニジマス(35cm、39cm)がヒット(前野さん/札幌市)

ミヤベイワナ(20〜32cm)は、水深(1〜2m)で釣れていますが、1名で1〜2匹の釣果。

天気 : 曇り時々雨 風 3〜6m 最低気温 14.5.℃ 最高気温 18.0℃ 表面水温 13.0℃(午前7時)

2016年09月29日

強風のため音更湾は終日閉鎖。唐沢湾岸釣りエリアでニジマスが好調。

早朝から西風が強く音更湾は終日閉鎖されました。

唐沢湾岸釣りエリアでは、シンキングライン(インターミディエイト)+ストリーマー(#16アオミドロ)で、ニジマス(35〜46cm)が6匹ヒット(芳山さん/函館市)。

シャクナゲ岬周辺[6]では、ミヤベイワナ(15cm、32cm、35cm)が表層でヒット(鈴木さん/静岡県)。ヒットルアーは、スプーン5.3g(赤/金)。同ポイントで(30cnm)が2匹ヒット(石黒さん/愛知県)。

天気 : 雨 風 3〜8m 最低気温 9.0℃ 最高気温 12.0℃ 表面水温 13.0℃(午前7時)

2016年09月30日

大型ニジマスが好調。ライズのピークは午前10時30分〜午後2時。

1の湾ポイント[1]旧北電寮前周辺では、ドライフライ(#16ビートル)で大型ニジマス(41cm、47cm2匹、53cm、56cm)、良型ニジマス(31〜38cm)合計11匹ヒット(白畠さん/千葉県)。うぐいす湾ポイント[4]〜シャクナゲ岬[6]、音更湾南側岸[7]で多数のライズ。(30〜40cm)20匹ヒット(長島さん/神奈川県)。同ポイントで、ドライフライ(#16パラシュート/黒)で(40〜52cm)が3匹ヒット(村山さん/枝幸町)。同ポイントで、ドライフライ(#10〜12ビートル)で(30〜45cm)15匹、(50cm)1匹がヒット(熊谷さん/千葉県)。その他多数。

ルアーでは(バイブレーション・ピンク/チャート)で(40cm、50cm)がヒット(渡邉さん網走市)。

ミヤベイワナは、湖中央ポイント[19]で釣れています。スプーン5g(チャート)で(20〜33cm)6匹ヒット(渡邉さん網走市)。シャクナゲ岬周辺ではドライフライで(30cm)3匹ヒット(長島さん/神奈川県)他。

天気 : 晴れ 風 1〜6m 最低気温 4.5℃ 最高気温15℃ 表面水温 14.0℃(午前7時)

ドライフライに大型ニジマスがヒット

音更湾南側岸でライズを狙う

2016年10月01日

うぐいす湾、音更湾では午後から多数のライズ。ドライフライで大型ニジマスが好調。

1の湾砂場ワンド周辺では、ドライフライ(#16ライツロイヤル・#18グリフィスナット)で大型ニジマス(40〜50cm)が10匹ヒット(長島さん/神奈川県)。音更湾ポイント[7]南側岸周辺では(56cm)、うぐいす湾ポイント[5]カルガモ岬周辺では(42cm、43cm)がドライフライ(#16エルクヘヤカディス)でヒット(村山さん/枝幸町)。同ポイントで(42〜54cm)が5匹ヒット(三浦さん/神奈川県)。その他多数。

ルアーでは、1の湾ポイント[17]取水口周辺で、スプーン5g(赤/金)に(55cm)がヒット(亀山さん/芽室市)。唐沢湾岸釣りエリアでは、フローティングミノー4.5cmで(32〜50cm)が5匹ヒット(喜島由美さん/千歳市)。

(午後からは極小昆虫のアワフキムシ)
アワフキムシ(約5mm)が大量に湖面に落下。うぐいす湾、音更湾で多数のニジマスがライズ。岸際では50cmクラスのニジマスがクルージングしながらライズしています。セレクティブになったニジマスは、5X〜6Xのリーダー&ティペットに#18アント、#18グリフィスナットが有効です。

天気 : 晴れ 風 1〜4m 最低気温 5.5℃ 最高気温 16.0℃ 表面水温 13.5℃(午前7時)

表層をクルージングライズするニジマス

1の湾(旧北電保養所前)にて

うぐいす湾(カルガモ岬周辺)にて

2016年10月02日

ニジマスのライズは減少。大型ニジマスは非常にセレクティブ。

全体的にニジマスのライズは減少。ライズのピークは午前11時頃〜12時頃まで。1の湾ポイント[1]旧北電保養所前周辺、うぐいす湾ポイント[3]虹色岬周辺で大型ニジマスがライズ(41〜47cm)が7匹ヒット(中澤さん/東京都)。うぐいす湾ポイント[6]シャクナゲ岬周辺〜音更湾南側岸[7]では、ニジマス(42cm、47cm)がヒット(都竹さん/愛知県)。うぐいす湾ポイント[4]では(45cm、50cm)がヒット(佐藤さん/東京都)。1の湾ポイント[1]旧北電保養所前周辺では(54cm)がヒット(白畠さん/千葉県)他。全体的にライズは減少。ライズは午前11時頃〜12時頃まで。ヒットフライは(#14〜18テレストリアル)。

ルアーでは、うぐいす湾ポイント[3]虹色岬周辺で、フローティングミノーに(41cm、47cm)、うぐいす湾[4]で(55cm)がヒット(鳴海さん/千歳市)。湖中央[18]では、トローリング+スプーン5gで(55cm)がヒット(松尾さん/東京都)。唐沢湾岸釣りエリアでは(40〜43cm)4匹、(30〜38cm)4匹が、スプーン10〜13g(赤/金)でヒット※2人の釣果(辻さん/登別市)他。

ミヤベイワナはドライフライ、スプーン、バイブレーションで釣れていますが、ヒット数は少なく1人(1〜3匹)程度。

天気 : 晴れ時々曇り 風 2〜6m 最低気温 5.5℃ 最高気温 16.0℃ 表面水温 13.5℃(午前7時)

うぐいす湾でニジマスがヒット

虹色岬でニジマスがヒット