釣果情報

2016年07月04日

午前9時から8〜10mの強風のため中止になりました。

早朝はベタ凪でしたが、午前9時頃から北風が急に強まり危険と判断し、午前10時に中止をしました。早朝から約2時間のみ、湖中央をトローリング(レッドコアライン5色)+(スプーン7g/赤・金)で、ミヤベイワナ(25〜35cm)が16匹ヒット(山田さん/神奈川県)。

天気 : 曇り 風 0〜10m 気温 11.0℃ 表面水温 15.0℃(午前6時)

湖中央をトローリング

2016年07月05日

ミヤベイワナの水深は10〜12m。セミルアーで大型ニジマスがヒット。

ミヤベイワナのヒットレンジは深く、水深(10〜12m)。(スプーン10g/ピンク・ヤマメ)で、ミヤベイワナ(25〜34cm)が6匹ヒット、音更湾ポイント⑨でライズがあり、セミルアーで、大型ニジマス(40cm)がヒット(萩原さん/愛知県)。音更湾岸釣りエリアでは、ルースニング(ビーズヘッドニンフ、エッグ)で、ニジマス(24〜36cm)がヒット(斉藤さん/帯広市)。ドライフライ(#10フラッタリングカディス)で、ニジマス(24〜36cm)4匹がヒット(芳山さん/函館市)他。

日中の最高気温が17℃と低く、陸生昆虫の落下も非常に少ないため、ドライフライへの反応は渋いようでした。

天気 : 晴れ 風 0〜4m 気温 8.0℃ 表面水温 16.0℃(午前6時)

音更湾岸釣りエリア

2016年07月06日

ルースニングでニジマス52cmがヒット。ドライフライへの反応は渋い。

昨日と今日の早朝の気温は8℃。日中の最高気温も17℃と低く、昨日同様、陸生昆虫が非常に少なく、ニジマスのドライフライへの反応は渋いようでした。午後から1の湾(桟橋周辺)で単発のライズがあり、ニジマス(40〜45cm)2匹が、#12ビートルでヒット(高橋さん/幕別町)。(シンキングラインタイプ2)+(ストリーマー/アクアマリン)のハーリングでは、ニジマス(35〜40cm)4匹ヒット(金澤さん/中札内村)。ルースニングでは、思い出岬周辺ポイント⑮ で、ニジマス(52cm)がヒット(高橋さん/鹿追町)。(ビーズヘッドニンフ/黒)で、ニジマス(26〜32cm)2匹、サクラマス(30〜34cm)3匹ヒット(鳥原さん/旭川市)他。

天気 : 曇り時々晴れ 風 0〜2m 気温 8.0℃ 表面水温 16.0℃(午前6時)

カヌー&フィッシング

ドライフライにニジマスがヒット

2016年07月07日

ファーストステージ最終日。

本日を持ちまして、グレートフィッシング然別湖ファーストステージが終了いたしました。道内はもとより本州、沖縄、海外から、然別湖にお越し頂いた多くの皆さまへスタッフ一同心より御礼申し上げます。

【セカンドステージ開催のお知らせ】
然別湖特別解禁セカンドステージは、9月17日(土)〜10月3日(月)17日間の開催を予定しております。皆さまからのご予約をお待ちしております。

天気 : 晴れ 風 0〜2m 気温 9.0℃ 表面水温 15.0℃(午前6時)

台湾からのゲスト

1の湾にて

2016年09月17日

ミヤベイワナは不調。大型ニジマスはルアー、フライで好調。

本日より秋のセカンドステージが開催されました。例年、実績が高い、湖中央、境界線付近ではミヤベイワナが不調。釣れている人で1〜4匹(14〜40cm)。ヒットレンジは浅く水深1〜5m。

ミヤベイワナが不調で、多くの釣り人が、かけ上がりのニジマス狙いに転向したこともあり、全体でニジマス(30〜39cm)が21匹、大型ニジマス(40〜65cm)が30匹釣れています。ヒットしてからのラインブレイクやバラシも多く、ポイントと時間帯にもよりますが、ニジマスの活性は非常に高いようです。

ニジマスのヒットルアーは(スプーン、ミノー、バイブレーション)の各色。ドライフライへ良く反応した時間帯は午前10時頃から午後3時まで。1の湾、うぐいす湾、音更湾では、陸生昆虫(#18〜#16)にライズ。ヒットフライは(ドライ、ニンフ、ストリーマー)フックサイズは(#16〜#8)。大型ニジマスのヒットは、岸から約1〜2m以内のかけ上がりが最も多いようです。

天気 : 曇り時々晴れ 風 0〜3m 最低気温 18.0℃/最高気温 22℃ 表面水温 14.0℃(午前7時)

1の湾でニジマスを狙う

うぐいす湾でライズを待つ

湖中央でミヤベイワナを狙う

2016年09月18日

昨日に続きミヤベイワナは不調。かけ上がり周辺では大型ニジマスが好調。

ミヤベイワナ(27〜30cm)のヒットは非常に少なく、最も釣れた人が3匹(梁田さん/札幌市)。例年、セカンドステージで数多く釣れる、産卵行動をしない未成熟なサクラマス(20〜25cm)もあまり釣れていないようです。

かけ上がり周辺(岸から1〜3m)で、ニジマス(15〜60cm)が、ルアー(スプーン・ミノー)、フライ(ドライ・ストリーマー)で釣れています。フライでは、音更湾岸釣りエリアポイント[9]では、スペイキャスティング+ストリーマー(マラブー/オリーブ)で、ニジマス(60cm)がヒット。フライラインはインターミディエイト(美山さん/札幌市)。唐沢湾岸釣りポイントでは、ストリーマー(#10ウーリーバガー/黒)で、ニジマス(43cm、45cm、55cm)がヒット(多田さん/置戸町)、ドライフライでは、1の湾ポイント[1]旧北電保養所前周辺で、ニジマス(41cm、48cm)が、#16アントパラシュート・#16ピーコックパラシュートでヒット(天野さん/福岡市)他多数。

ルアーでは、1の湾ポイント[16]ニジマスワンドでは、ニジマス(43cm、52cm、59cm)が、ヘビーシンキングミノー5cm(黄色・オレンジ)、スプーン7g(黄色・オレンジ)でヒット(青本さん/東京都)。3の湾ポイント[14]湯の花岬周辺では、ニジマス(40cm)2匹、音更湾ポイント[9]北側ワンドでニジマス(40cm)、音更湾ポイント[8〜9]の間で、ニジマス(50cm)が、スプーン3.8g(チャート)でヒット(池田さん/枝幸町)他多数。

「第二回 鱒釣り紀行作家の奥本昌夫さんと気軽にフライフィッシング!」イベントが開催されました。
フライロッド(Scott社)-RADIAN- #4〜#6シングルハンドロングロッド(9〜10ft)の試投会、シングルスペイキャスティングのデモンストレーション&レクチャーのほか、参加者の皆さんと一緒に湖畔でランチを楽しむなど、釣り人同士の交流会を兼ねた少人数制のイベントです。フライフィッシングを初めてみたい人から、経験者の方まで、誰でも気軽に参加できるこのイベントは来年も開催する予定です。

天気 : 曇り時々雨 風 0〜2m 最低気温 8.0℃/最高気温 12℃ 表面水温 14.0℃(午前7時)

音更湾にて

音更湾にて

奥本さんとイベント参加者の皆さん

2016年09月19日

大型ニジマスが連日好調。ライズは午前10時〜午後3時に集中。

大型ニジマス(40〜50cm)がドライフライで連日好調。音更湾ポイント[6]シャクナゲ岬周辺では、(50cm)がヒット(広瀬さん/東京都)。音更湾ポイント[7]南側岸周辺では、(41〜48cm)がドライフライ(#12ビートル、#16アント)で、8匹ヒット(魚矢さん/宮崎県)。うぐいす湾ポイント[4〜5]カルガモ岬〜シャクナゲ岬周辺で、(30〜40cm)9匹ヒット(柿沼さん/栃木県)。うぐいす湾ポイント[4]うぐいす湾奥周辺で、(30〜45cm)16匹ヒット(村山さん/枝幸町)他多数。

ドライフライのヒットは(岸際〜3m以内)が最も多く、ライズが無いときには、大きめのフライ、ライズが始まったらサイズを小さくすると良いようです。ニジマスが捕食しているのは(#18ケバエ、#20アワフキムシ)など極小陸生昆虫。ドライフライでニジマスを狙う場合は、フライロッドは#5〜#6シングルハンド(8〜9フィート)、リーダー&ティペットは3X〜5X(12〜16フィート)。

ルアーでは、音更湾ポイント[11]イワナ岬周辺で、(45cm)がスプーン6.5g(ピンク/シルバー)でヒット(佐藤さん/札幌市)。3の湾ポイント[14]湯の花岬周辺で、(44cm)(小山内さん)など。

ミヤベイワナは不調のまま。湖中央ポイント[18]虹色岬沖では、20〜31cmが5匹ヒット(喜島さん/千歳市)、音更湾ポイント[7]南側岸周辺で、38cmの良型がドライフライでヒット(魚矢さん/宮崎県)など、ヒット数は1人/1〜5匹。

天気 : 曇りのち晴れ 風 0〜2m 最低気温 7.0℃ 最高気温 12℃ 表面水温 14.0℃(午前7時)

スプーンでニジマスを狙う

イワナ岬周辺

音更湾でニジマスがヒット

2016年09月20日

音更湾でニジマス51cmがミノーでヒット。午後からシャクナゲ岬周辺、うぐいす湾で多数のライズ。

セカンドステージ初日からニジマスは連日好調。音更湾ポイント[9]音更湾北側ワンド周辺では、リップレスミノー5cm(チェリー/ブラウン)を岸から3m以内の、水深(30〜50cm)をリトリーブしてニジマス(51cm)がヒット、(式地さん/東京都)。シャクナゲ岬周辺[6]〜うぐいす湾奥[4]では、陸生昆虫(18#ケバエ)などに、ニジマスが多数ライズ。(35〜48cm)をドライフライ(#16パラシュート)で3匹ヒット(高下さん/岩手県)。うぐいす湾奥[4]岸釣りエリアでは、(48cm)をドライフライ(#16パラシュート)でヒット(下田さん/埼玉県)。同じく、うぐいす湾岸釣りエリアで、(30〜46cm)を(#18アントパラシュート)で5匹ヒット(坂さん/札幌市)。音更湾ポイント[7]音更湾南側岸周辺では、午後12時頃から多数のライズ。ドライフライ(#16パラシュート/黒)で、(30〜40cm)が5匹ヒット(藤代さん/東京都)他多数。

かけ上がりの透明度がやや上がり、岸から約3mまでヒットゾーンが広がっています。ライズがあればドライフライ、ライズがあまり無い場合は、ブレイクラインへスプーン5〜7g、#10〜#8ストリーマーなどを、水深1.5〜2m程度一旦沈めてからスローでリトリーブすると良いようです。またビーズヘッドニンフのルースニングでも大型ニジマス(39〜42cm)がヒットしています(斉藤さん/帯広市)

天気 : 晴れ 風 0〜2m 最低気温 2.0℃ 最高気温14℃ 表面水温 13.5℃(午前7時)

うぐいす湾岸釣りエリアにて

2016年09月21日

スプーンでニジマス55cm。大型テレストリアルで53cmがヒット。

うぐいす湾ポイント[5]カルガモ岬周辺では、スプーン7g(シェルピンク/金)でニジマス(55cm)がヒット、音更湾ポイント[7]音更湾南側岸周辺では、スプーン5g(緑/金)で(40cm)がヒット(野口さん/千葉県)。

音更湾ポイント[7]音更湾南側岸周辺〜ポイント[8]音更湾インレット周辺で多数のライズがあり、ニジマス(37cm、48cm、53cm)がヒット。フライは(#18ソラックスダン、#8テレストリアル)(南さん/千葉県)。同じポイントで、ニジマス(28〜48cm)が6匹ヒット(芳山さん/函館市)。その他、#18〜16アントや、#エルクヘヤーカディス、#8マラブー(オリーブ)などで40cmクラスが良く釣れています。

天気 : 晴れ 風 0〜3m 最低気温 3.5℃ 最高気温 15℃ 表面水温 13.0℃(午前7時)

2016年09月22日

フローティングミノーで大型ニジマスが多数ヒット。ドライフライ、ストリーマーも連日好調。

3の湾ポイント[14]湯の花岬周辺では、ニジマス(38cm〜55cm)が7匹、2の湾ポイント[15]思い出岬周辺では、ニジマス[40cm〜52cm]が3匹。ヒットはすべてフローティングミノー4.5cm(黒/シルバー)、ヒットポイントはすべて岸から3m以内のかけ上がり水深約50cm。時間帯は午前11時〜午後2時。1ボート2名の釣果(喜島さん/千歳市)。

ドライフライでは、(#14〜16ジャシット)で(40cm、51cm)がヒット(小笹さん/帯広市)。(#16アントパラシュート)で(40cm、45cm)がヒット(大山さん/札幌市)。(#18アダムス)で(45cm)2匹ヒット(吉田さん/埼玉県)。他30cmクラスも含め多数ヒットしています。

ストリーマー、ウェットでは、(#10ゾンカー/黒)、(#10ソフトハックル)で、ニジマス(40〜45cm)4匹、(30cm〜39cm)9匹、サクラマス(30cm)3匹、ミヤベイワナ(30〜40cm)3匹、合計19匹ヒット(竹内さん/札幌市)。フライラインは(シンキングタイプ1)表層50cm以内のヒットが多いようです。



天気 : 曇り 風 0〜3m 最低気温 6.0℃ 最高気温 15℃ 表面水温 13.5℃(午前6時)

音更湾岸釣りエリア

カルガモ岬周辺でニジマスが好調

シャクナゲ岬でニジマス45cmがヒット