釣果情報

2015年06月15日

ミヤベイワナのヒットは午前に集中。セミルアーでニジマスがヒット!

早朝から晴天でミヤベイワナのヒットは午前中に集中しています。好調のポイントは湖中央[18][19]など。音更湾岸釣りエリアでは午後から曇り空と雷、にわか雨の直後にミヤベイワナが連続ヒットしています。かけ上がり周辺で釣れるミヤベイワナのサイズは(25〜30cm)、沖で釣れるサイズは良型(35〜40cm)が多いようです。虹色岬周辺ではセミルアーにニジマス(40cm)がヒット(笈田さん/福井県)。今日の最高釣果は24匹(伊藤さん/愛知県)。

(大型ニジマス情報)
40cm以上の大型ニジマスは1の湾、思い出岬、シャクナゲ岬、虹色岬のかけ上がりで釣れています。ヒットルアーはフローティングミノー5cm、セミルアー。ヒットフライは#10エルクヘヤーカディス。風通しが良い岬周辺または、オーバーハングしている木々の間をピンポイントで狙います。

天気 : 晴れのち曇り 風 0〜4m 気温 11.0℃ 表面水温 12.5℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

ウェーディングでミヤベイワナを狙う

音更湾岸釣りエリア

ニジマス46cm

2015年06月16日

音更湾インレットでミヤベイワナ、大型ニジマスがドライフライで好調。

午前10時30分〜午後1時30分頃まで音更湾インレットでは#10エルクヘヤーカディスでミヤベイワナ(25〜30cm)、サクラマス(28〜35cm)、ニジマス(30〜40cm)が多数ヒット(斉藤さん/東京都、村上さん/弟子屈町)。50cmクラスもヒットしたようですが木の下へ潜られて惜しくもバレ。取水口周辺[17]ではテレストリアル系のドライフライでニジマス(40cm)がヒット(野口さん/千葉県)。思い出岬[15]では#8ゾンカー(オリーブ)でニジマス(48cm)が釣れています(山根さん/神奈川県)。湖中央[20]ではシンキングタイプⅡ+ウーリーバガー(黒)でミヤベイワナ(25〜35cm)が水深(0〜1m)で13匹ヒット(伊藤さん/帯広市)。今日の最高釣果は32匹(八木さん/静岡県)。

天気 : 曇りのち晴れ 風 0〜3m 気温 10.0℃ 表面水温 13.5℃(午前6時)

1の湾中央

2015年06月17日

虹色岬周辺でニジマス40cmクラスが連続ヒット。今日もミヤベイワナはドライフライで釣れています。

全体的にかけ上がり周辺のミヤベイワナの釣果は少なく、岸から約20〜30m離れた水深(1〜5m)のヒットが多いようです。ヒットルアーはスプーン7g(チャート)など。かけ上がりではサクラマス(30〜36cm)、ニジマス(25〜57cm)が釣れています。音更湾奥のガレ場周辺[8]と[9]の間では、サクラマス(30〜36cm)がストリーマー(#8マラブー)で9匹、カルガモ岬周辺ではドライフライ(#10ロイヤルコーチマン)でニジマス(27〜40cm)が4匹ヒット(芳山さん/函館市)。午後からは虹色岬周辺のかけ上がりで大型ニジマス(45cm、47cm)が#10エルクヘヤーカディスで釣れています。今日の最高釣果は21匹(芳山さん/函館市)。

天気 : 晴れ 風 0〜3m 気温 10.0℃ 表面水温 14.0℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

虹色岬

ミノーでニジマスを狙う

3の湾

2015年06月18日

ミヤベイワナは湖中央水深3m。カルガモ岬周辺で大型ニジマスがドライフライに多数ヒット。

湖中央[18][19][20]水深(約3m)をシンキングラインタイプⅣ+ストリーマーを引いてミヤベイワナ30匹(工藤さん/愛知県)。イワナ岬周辺ではミヤベイワナ(25〜35cm)、ニジマス(30〜35cm)がドライフライにヒット(高橋さん/鹿追町)。カルガモ岬周辺では#10エルクヘヤーカディスに良型ニジマス(40〜44cm)が4匹ヒット(芳山さん/函館市)など。今日の最高釣果は1ボート2名で40匹(工藤さん/愛知県)。

(大型ニジマス情報)
ここ数日間ニジマスはかけ上がり周辺をクルージングしています。ライズは無くてもドライフライ(#10エルクヘヤーカディスや#10テレストリアル)を岸から3m以内にキャストしてみましょう。タイミングさえ会えば大型ニジマス(40cm〜50cmクラス)がヒットします。おすすめポイントは、1の湾取水口周辺[17]、砂場ワンド周辺[2]、虹色岬周辺[3]、シャクナゲ岬周辺[5]など。

(モンカゲロウ情報)
表面水温が15℃になり今週末から来週末にかけてモンカゲロウのハッチがありそうです。

天気 : 晴れ 風 0〜3m 気温 12.0℃ 表面水温 15.0℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

晴天が3日間続いています。

フローター&フライフィシング

ドライフライで良型ニジマスがヒット

2015年06月19日

シャクナゲ岬から音更湾南側岸周辺が絶好調。#10ライツロイヤルで51匹。

ボートからかけ上がり周辺にドライフライを丁寧にキャスティングして、ミヤベイワナ(20〜25cm)、サクラマス(25〜32m)、ニジマス(22〜45cm)合計で51匹ヒット(長嶋さん/神奈川県)。うぐいす湾奥[4]では大型ニジマス(46cm)が#10エルクヘヤーカディスでヒット(三浦さん/神奈川県)。ミヤベイワナ(25〜30cm)はシンキングラインタイプⅣ+フラッシュバックニンフ(オリーブ・ブラウン)で17匹(川尻さん/埼玉県)など。湖中央[18][19][20]ミヤベイワナのヒットレンジは水深(3〜10m)。今日の最高釣果は70匹(長嶋さん/神奈川県)

(ニジマス情報)
今シーズンは例年に比べてニジマスのヒット数が非常に多いようです。サイズは(25〜45cm)と小ぶり。ヒットフライは#10〜#12テレストリアルやエルクヘヤーカディスなど。

(大型ニジマスの好調ポイント)
シャクナゲ岬[6]〜音更湾南側岸周辺[7]かけ上がり周辺
南風(2〜3m)にボートを流されながら岸までの距離を15m程度保ち約5m刻みでドライフライを岸から1〜3m以内にキャスティング。大型ニジマス40cmクラスが10匹ヒットしています。

天気 : 晴れ 風 0〜3m 気温 12.0℃ 表面水温 15.0℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

ニジマスの尾ビレ

ニジマス45cm

2015年06月20日

大型ミヤベイワナは深場でヒット。今日もドライフライでニジマスが好調!

ミヤベイワナのヒットレンジは水深(5〜10m)と深くなってきています。浅い水深(0〜3m)でも釣れていますがアベレージは25〜30cm。深場を探ると35〜40cmとサイズアップ。大型ニジマス(40〜46cm)はイワナ岬周辺から音更湾北側岸周辺が好調。ドライフライ(#6エルクヘヤーカディス)で6匹ヒット(下田さん/埼玉県)。今日の最高釣果は21匹(天野さん/岩見沢市、西東さん/帯広市)。

天気 : 晴れのち曇り 風 0〜3m 気温 10.0℃ 表面水温 15.0℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

ドライフライで大型ニジマス狙う

2015年06月21日

晴天とベタ凪でミヤベイワナのレンジは水深7〜12m。セミルアーでニジマス59cmがヒット!

晴天とべた凪の影響でミヤベイワナのヒットレンジは水深(7〜12m)とさらに深くなりました。比較的浅い水深(3〜5m)でも釣れていますがアベレージは20〜25mと小ぶり。全体的に活性が低くショートバイトが多いようでした。イワナ岬周辺[11]〜音更湾のかけ上がりのボトム周辺(水深7m)をハーリングしてミヤベイワナ(25〜35cm)、サクラマス(25〜33cm)が多数ヒット。ポイントを変えてカルガモ岬周辺のハーリングでニジマス(40cm、45cm、50cm)が12時20分から12時45分の間に連続ヒット(太布さん/帯広市)。今日の最高釣果は23匹(太布さん/帯広市)。

(大型ニジマス情報)
昨日に比べドライフライのヒットは少ないようすがニジマス(30〜49cm)が、#8〜12エルクヘヤーカディス、#12アダムスで釣れています。ヒットポイントは、砂場ワンド周辺[2]、湯の花岬周辺[14]、アイサ岬[13]など。1の湾取水口周辺[17]ではセミルアーでは58cmがヒット。

(然別湖の透明度)6月21日現在
桟橋前 : 6.35m、1の湾 : 5.77m、湖中央 : 7.17m、境界線 : 7.32m、音更湾 : 7.56m、うぐいす湾 : 6.85m、虹色岬沖 : 7.13m。

天気 : 晴れ 風 0〜5m 気温 10.0℃ 表面水温 14.0℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

鏡のようにフラットな湖面

1の湾でニジマスを狙う

2015年06月22日

フライが好調。ゴールドビーズヘッドニンフでニジマス60cm。

フローティングライン+#12ゴールドビーズヘッドニンフでミヤベイワナ(25〜30cm)、サクラマス(30cm)、ニジマス(45cm、60cm)が3の湾で連続ヒット(ボートフィッシング)。1の湾ではフローターで#8シケーダーでニジマス(42cm、50cm)が釣れています(高橋さん/鹿追町)。音更湾、うぐいす湾では、ミヤベイワナ(14〜25cm)、ニジマス(18〜28cm)が#10〜#12エルクヘヤーカディスで釣れています。ミヤベイワナのヒットレンジは(3〜10m)で早朝は浅く、午後から深くなるようです。今日の最高釣果は19匹(高橋さん/鹿追町)。

天気 : 晴れ 風 0〜4m 気温 12.0℃ 表面水温 14.0℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

良型サクラマスがヒット

うぐいす湾でミヤベイワナがヒット

2015年06月23日

曇りでミヤベイワナのヒットレンジは水深2〜4m。ドライフライでニジマス40cm。

曇り空と霧の影響でミヤベイワナのヒットレンジは浅く水深(2〜4m)。ヒットポイントは湖中央[18][19][20]など。霧が無くなり空が明るくなってからはヒットレンジは深く水深(7〜12m)、さらに深い水深(15〜20m)でも釣れているようです。深場のアタリは弱いのでフックアップさせることが難しいようです。シャクナゲ岬周辺[6]では、ドライフライ(#10モンカゲロウ)でニジマス40cmが2匹ヒット(石川さん/静岡県)。今日の最高釣果は15匹(光永さん/富良野市)。

(モンカゲロウ情報)
うぐいす湾奥で午前9時頃からモンカゲロウのハッチがありました。ハッチは散発ですが大型ニジマスがかけ上がりでライズしています。

天気 : 曇り時々雨 風 0〜2m 気温 10.0℃ 表面水温 16.0℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

アイサ岬[5]からの眺め

2015年06月24日

取水口周辺でニジマス41cm〜55cm。うぐいす湾ではストリーマーに54cmがヒット。

50cmクラスの大型ニジマスがドライフライ、ニンフ、ストリーマー、ルアー(コガネムシ)で釣れています。ヒットポイントは取水口周辺[17]、うぐいす湾奥[4]、音更湾インレット[8]など。大型ニジマスはかけ上がりをクルージングしているので、ライズが無くても約5m刻みにドライフライやルアー(セミ・コガネムシ)をボートからキャストしてみるといいでしょう。音更湾、うぐいす湾のウェーディングエリアではシンキングラインタイプⅢ+#8マラブーでニジマス(30〜54cm)が釣れています(上杉さん/岐阜県)。良型サクラマス(35〜42cm)はシャクナゲ岬周辺[6]、音更湾北側岸周辺[10]でヒット。ミヤベイワナのヒットレンジは水深(3〜10m)と幅広く魚も散っているようです。今日の最高釣果は9匹(児島さん/東京都)。

(モンカゲロウ情報)
モンカゲロウのハッチは継続していますがまだ数は少ない様子。ハッチのポイントは1の湾砂場ワンド周辺[2]、うぐいす湾[4]など。

天気 : 晴れのち曇り 風 0〜3m 気温 12.0℃ 表面水温 14.5℃(午前6時)※水色計(すいしょくけい)水色6番

オジロワシ[うぐいす湾]

ニジマスの胸ビレ